検索
  • hozon-katsuyou

神様を守る仁王さん

豊後高田市の猛嶋社(たけしましゃ)の仁王さんの写真を載せます。


仁王さんといえば寺院の門に安置されていますが、ここでは鳥居の横に安置されています。何故ここに仁王さんが安置されているかわかりませんが不思議ですよね。


ただ豊後高田市のある国東半島は神仏習合の里と言われており、猛嶋社と仁王さんを見るとまさにその通りだなぁっと感じます。もしかしたらその名残かもしれませんね。


なお、奥には狛犬さんも安置されています。仁王さんと狛犬で鉄壁の守りです。



ちなみに、国東半島は石造仁王像の分布数が日本一らしいです。さすが石の文化が豊かな大分県です。

バラエティ豊かな仁王さんが沢山いるらしいので、仁王さんを求めて国東半島巡りをするのも楽しいかもしれませんね。

byでんでん






阿形さんは迫力が凄いですが、吽形さんは失礼ながら昔に流行った、こういう手の位置で塩を振る人を思い出し、似ていると笑ってしまいました。




15回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

散歩

ご視聴出来る方は是非!

昨年の6月から大分ケーブルテレコム株式会社さんが「ひるドキッ!おおいた」内で「大分の宝 磨崖仏」という番組を制作し、放送しております。 ※現在は毎月第1日曜日 11:00~放送中 この「大分の宝 磨崖仏」を大分ケーブルテレコム株式会社さんが『時を越え続く祈り 大分の宝 磨崖仏』として作り上げ、 「第47回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード」で最終ノミネート入りし、奨励賞を受賞されました。 現在、奨