検索
  • hozon-katsuyou

今年もお世話になりました

ホームページをリニューアルして以降、ご無沙汰しております。

スタッフ一同業務に励み、

瞬く間に季節は過ぎ、年末を迎えております。


春からこれまでどんなトピックがあるかと思い返すと、

ありがたくも忙しくさせていただき、業務をこなしていたわけですが

先月の11月、スタッフ全員で大分県は豊後高田市にある知る人ぞ知る

天念寺の「無明橋」へ行ったことがまず思い出されます。

平均年齢が決して低くない弊社スタッフですが、チャレンジ精神と好奇心旺盛さをを

持ち合わせていて、怪我があってはいけないと心配しつつ、秋晴れのベストコンディションの中

全員が登頂を達成することができました。

橋へ向かう道では、鎖伝いに垂直の崖を登ったり、一歩踏み間違えると落ちかねない狭き道を

伝い歩き、まさに六郷満山の峰入りに向かう行者の気分でした。

登山口に戻ってきたときにときには心地よい疲労感疲労感と、達成感に満たされ

よし、これからの繁忙期もみんなで頑張ろうと思った次第であります。


良いスタッフに恵まれ、技術の向上にみんなが励んでくれています。

また、今年も皆様には温かいご支援とご指導を賜り

感謝以上の感謝の気持ちでいっぱいです。


来年は1月7日より業務を始めます。

皆様、よいお年をお迎えください。





27回の閲覧

株式会社 文化財保存活用研究所
The Institute Conservation and Use of Cultural Heritage,Oita

≪本社≫
〒870-0164  大分県大分市明野西1-26-4-405

Main Office
1-26-4-405,Akenonishi,Oita-shi,Oita-ken 870-0164 Japan

✉hozon-katsuyou@kdr.biglobe.ne.jp

▶プライバシーポリシー

  • Facebook Social Icon

≪工房≫

〒870-1163  大分県大分市廻栖野549-18

≪Research Institutes≫

549-18,Megusuno,Oita-shi,Oita-ken
870-1163 Japan

TEL:097-556-7337 FAX:097-594-0073

copyright©2013 The Institute Conservation and Use of Cultural Heritage,Oita all rights reserved.